作品名

光がつくる街の顔 明治大学駿河台キャンパス アカデミーコモン

設計

久米設計

受賞

2005 IES/Section Award

所在地

東京 関東地方

竣工

2004年

カテゴリ

文京施設

概要

2004年春に竣工を迎えたアカデミーコモンは、明治大学駿河台キャンパス整備計画の一環である。1998年竣工のリバティータワー以来、近田事務所はこのプロジェクトに一貫して関わっている。街に開いた都心型キャンパスとして明大通りに面した大きな広場が計画され、広場につながるエントランスロビーを中心に、多くの学生が行き交う場所となっている。照明計画では、建物を「光を放つ箱」として際立たせつつ、建築物、野外彫刻、そして街そのものの三者の調和のなかで、駿河台の街の「顔」を作りだすことをコンセプトとした。